注目キーワード
  1. インプレ
  2. ジギング
釣りケンのBlogに来てくださりありがとうございます! 日々釣りの楽しさを発信していきますのでよろしくお願いします!

Gコントロール28 インプレ【独自のセカンドリップがヘビーウェイトミノーの概念を覆す】

こんにちは、釣りケン(turiken753)です!

今回はジャクソンの製品、Gコントロール28についてインプレをしていきたいと思います。

今までジャクソンのミノーはピンテールサゴシチューンを愛用していたのですが、某日堤防であまりにもシーバスやハマチを爆釣していた方がGコントロール28を使っていたので、思わず購入しました。

セカンドリップを備えた独自のヘビーシンキングミノーです。

 

\ シマノ新製品の予約はこちら! /

Amazon

\ ダイワ新製品の予約はこちら! /

 

 

Gコントロール28とは

Gコントロールはジャクソンから発売されているヘビーウェイトミノーで、ベリー部分に設置された独自のセカンドリップ構造が、ルアーの沈み込みを抑え、より低速でのリトリーブに特化したルアーとなっています。

出典:ジャクソン

独自のセカンドリップがヘビーウェイトミノーの概念を覆す
ヘビーシンキングミノーは、その自重の重さから圧倒的な飛距離を得ることができる反面、泳ぎのレスポンスが悪くなってしまいファーストリトリーブでしか泳がなくなってしまいます。Gコントロールはベリー部分に設計したセカンドリップによりボディを浮き上がせる揚力を発生し、沈もうとする力を打ち消し低速リトリーブでのレスポンスを飛躍的に向上。28gの重さがありながら半分の14gクラスのシンキングミノー並のリトリーブスピードで泳ぐことが可能となりました。また一般的なヘビーミノーはウォブリング系のアクションですが、Gコントロールはウォブリングにローリングを加え、よりミノーライクなアクションを引き出しています。
ジャクソン

 

サイズは長さ93 mm、重さ28 gカラーは全18色がラインナップされています(税込¥2,035

出典:ジャクソン

 

他にもサイズ違いで、20gと40gの製品もあります。

created by Rinker
¥1,781 (2024/02/28 22:01:21時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,279 (2024/02/28 22:01:34時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

今回はOLB オールベイトとオリジナルカラーのラメラメシラスを購入しました。

青物カラーのオールベイトのフラッシングとラメラメシラスのクリアカラーで攻めたいと思います。

 

特徴

なんといってもGコントロールの特徴は、ベリー部分に設計されたセカンドリップです。

 

他のルアーには見ることのない独自のセカンドリップにより、ルアーを浮き上がらせる揚力を発生させ、低速でのボディの沈み込みを防ぎます。

シャローなフィールドで使いたい時や、低速で巻いてきたいときなどに威力を発揮します。

さらにGコントロールは一般的なヘビーミノーのウォブリングアクションに加え、ローリングもアクションに加えられているため、より軽いミノーのような動きが引き出せます。

 

ピンテールサゴシチューンとの比較

私の愛用している同じくジャクソンのピンテールサゴシチューンとの比較です。

同じ重さのピンテールサゴシチューン28と比較します。

スペック

純粋なスペックだけで言うと、長さはGコントロールの方がわずかに長くなっています。

付属しているフックも#5のサイズで同じものです。

フロントリップはGコントロールの方が少し大きいです。

 

上段:Gコントロール28  下段:ピンテールサゴシチューン28

飛距離

28gという重さの割に、90〜93mmという短さから、飛距離はどちらも抜群に出ます(ちなみに皆さんが大好きなダイワのセットアッパー125Sは125mmで26gです)。

肉厚なルアーを投げている感覚で、多少風があっても抵抗を受けずに、気持ちよく飛んでいきます。

Gコントロールはタングステンウエイトが入っているので、なおのこと飛んでいきます。

 

アクション

アクションの違いは、その見た目からも見て取れます。

一番の違いはGコントロールがベリーにセカンドリップを備えることと、ピンテールサゴシチューンの側面がフラットになっている点です。

実際に使用してみるとよくわかるのですが、Gコントロールはセカンドリップにより、低速でもアクションさせやすく、安定した泳ぎを目指して設計されたルアーなのに対して、ピンテールサゴシチューンは高速巻きでウォブリングさせ、そのフラッシングと時折入るチドリアクションで喰わせるルアーです。

そもそも設計思想が違うわけです。

 

Gコントロールは低速でも安定した泳ぎ、ピンテールサゴシチューンは高速なイレギュラーな動きと考えると良いかと思います。

Gコントロール‥低速巻きでも安定、ウォブリング+ローリングアクション

ピンテールサゴシチューン‥高速巻きで真価を発揮、ウォブリング+チドリアクション、フラッシングが強烈!!

 

 

まとめ

Gコントロール28は青物やシーバス、ヒラメなどを連れてきてくれるヘビーウェイトミノーです。

セカンドリップを備えた唯一のルアーなので、皆さんもBOXに一つ忍ばせてみてはいかがでしょうか。

 

では、また!

 

 

 

釣りケンタックル 1
ロッド:シマノ コルトスナイパーSS S100H
リール:シマノ ストラディックSW 8000HG
ライン:よつあみ X-Braid スーパージグマン X8 300m 2号
ショックリーダー:モーリス VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 12号/40lb
釣りケンタックル 2
ロッド:MC works’ RASING BULL 100XR-1
リール:シマノ ツインパワーSW 8000HG
ライン:よつあみ X-Braid スーパージグマン X8 300m 2号
ショックリーダー:モーリス VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 12号/40lb
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

釣りのリアルな楽しさを発信「釣りケンFishing!!」

釣りを始めて3年が経ちましたので、今までの喜びやつまづきをリアルな体験談として少しづつ綴っていこうと思います。 情報を交換したり、釣りに関する悩みを相談しあえるような場を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。

CTR IMG